紫外線アレルギーなので、夏の日差しで赤く腫れてブツブツが出来てしまいます。

とにかく肌に直接紫外線が当たると大変な事になるので、夏でも外出時には紫外線を99%除外してくれる長袖のパーカーに長ズボン、帽子にスカーフ、メガネ、コロナ禍前からマスクもして紫外線対策をしていました。とにかく暑いですが、スカーフをする前は首筋が赤く腫れてしまったり、帽子をかぶる前は耳が赤く腫れてしまうなど、火傷に近い症状が出た事で慌ててその症状が出た場所を露出しないように装備を増やしていった感じです。

朝晩の日差しがまだ強くない時間帯だと症状は増しなので、夏場の日中は極力外出する事を避け、どうしても避けられない用事がある時だけは完全装備で出かけています。ただ熱中症が怖いため塩飴と水分補給には気を遣っています。あとは首にアイスノンを巻いたりして少しでも暑さをしのげるように工夫はしていますがまだまだ暑くもっといい方法はないか探しているところです。

存在自体は知っていますが、本当に効果があるのか半信半疑で現段階では試した事がありません。私のように日焼け止めよりもレベルが酷く紫外線アレルギーの人にも効果があるのかどうか知りたいです。そしてもし効果があるのであればコスパがどれぐらいかにもよりますが実際に使ってみたいという気持ちがあります。ただ飲む日焼け止め自体も複数のメーカーから販売されているので、どのメーカーのどの商品が最も効果があるのかなどもう少し情報が欲しいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です